ひねもす俳句:年の瀬の雪


ロウバイ
臘梅や俄に白きものの舞ふ /勝美

けっこう積もりました
雪掻きは他人まかせや街眠る /勝美

2 thoughts on “ひねもす俳句:年の瀬の雪

  1. 地震、台風と天災が重なった今年のまとめのように、大晦日にも雪が。
    こんな天気じゃそんな気にならないので、今日の予定に入れていた掃除はパスしました。
    ところで、ロウバイの香りは私にとってはお正月の香りです。
    甘いような清々しいような澄んだ香りを1年の始めに嗅げるのはうれしい。
    今日はちょっと遠くに買い物にでかけて雪にあい、帰ってくるのに一苦労。
    赤塚の商店街では、おそば屋さんがさっそく雪掻きしてました。

  2. 実家の庭には臘梅がありました。
    寒い朝などに花の香りが漂っているとなんだか
    得した気分になりました。
    突然の雪にホントびっくりでした。
    確かに、どうせ溶けちゃうんだから と
    雪かきのタイミングをずらしちゃいますね。
    昨年中はすばらしい作品を沢山ありがとうございました。
    今年もひとつよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です